自分の脂肪を注入する事で豊胸できる脂肪注入による豊胸手術。聞いた事がある方も多いはず。では、脂肪を注入して胸を大きくするこの豊胸手術がどんな手順でおこなわれるのか御存知ですか? ここで少し脂肪注入による豊胸手術の基本的な流れをまとめてみたいと思います。 <手術前もしくは当日> ・手術についてのカウンセリングを受けます <手術当日> ・麻酔をかけます ・極細の管を使い、胸に注入するための脂肪を他の部位(お腹まわり、太ももなど)から吸引します ・確保した脂肪から質のいい脂肪を選び、注射器に入れます ・注射器からバストの脂肪層に少しずつ脂肪を注入します <手術後> ・後日、術後のケアや抜糸をします(クリニックによって抜糸が必要であるところと不要なところがありますね) 脂肪注入の豊胸手術は手術時間が2〜3時間と比較的短いため、カウンセリングを含め入院なしで手術をする事が出来るでしょう。また、手術の翌日からシャワーを浴びる事ができます。 手術後はなるべく胸を揺らさずに安静にしている事が大切ですね。ハードな運動は決してしないなさってくださいね。 豊胸手術はカウンセリングと手術に限らず、アフターケアもすごく重要です。クリニックを選べばきはアフターケアもしっかりしてしまっているところを選びましょうー